解約の仕方

ウォーターサーバーは解約しても大丈夫?

更新日:

奥さんが、ショッピングモールで勧誘された
ウォーターサーバーを契約してきたんだけど、
別のメーカーのほうが安くてよかったんだよね...
勇者さん、これって解約しても大丈夫なの?

 

勇者
大丈夫です!!

ウォーターサーバーは、インターネットの利用などと同じく「契約」する商品です。そのため、お申し込み時の説明があいまいだったり、難解すぎて記憶に残りづらい注意事項などが多く、解約することに対して不安を抱えている人が多いようです。

そんな方々のもやもやを、業界でマネージャー歴5年以上の経験を持つ筆者が、それぞれのケースごとに解決策をお伝えします。

 

解約したいけど、有料なのか不安がある

解約に関して一番きになるのは、お金がかかるのかどうかだと思います。多額の解約金を請求されてしまうんじゃないかと、不安に思うひとは非常に多くいらしゃいます。

ケース1:営業の勢いに負けて契約してしまったけど、やっぱりやめたい…お金かかるの?

A.設置予定日の1週間(できれば10日)以上前であれば問題なし。*ただしメーカーごとの規約によって必要な日数は前後します。

友達の紹介や、ショッピングモールのイベントなどで進められて契約してしまったパターン。家に帰りながら冷静に考えたらいらないかも…でも解約金かかるのかな?という不安の声は本当に多く耳にします。

しかしご安心ください。ウォーターサーバーは、設置が完了して初めて「契約期間」がスタートします。設置日からお水代やサーバーレンタル料などのカウントが開始されるので、そこでようやく「解約金」の話もスタートするということです。

*注意が必要なのは、メーカーがすでに、出荷準備を進めてしまっている場合。(例えばヤマト運輸や佐川急便に機種の積荷が完了している状態)ここまでギリギリになってしまうと、メーカーによっては請求される場合があるので、モメないようにするためにもなるべく早めに連絡したほうがいいでしょう。

 

ケース2:今使ってるウォーターサーバーを解約したいけど、お金かかるの?

A.申し込み時の契約条件によって変わります。

すでに利用されていて、やめたいけどいくらかかるのかわからないから怖い…こればっかりは、契約した時の条件、特に「利用期間」に依存している解約金が設定されている場合がほとんどなので一言では言いづらいですが、一例としてメジャーどころだと、

【メーカー名】 【契約期間】 【解約手数料】
キララ 3年 18,000円
プレミアムウォーター 3年 15,000円
コスモウォーター 2年 9,000円
フレシャス 2年 9,000円


こんな感じです。

ポイントは、サントリーさんのような一部例外を除いて、携帯会社のような「契約更新」はないということです。つまり、最低限その期間を利用すれば、いつ解約してもお金がかからないという意味です。

設置してから、3年(+1日)以上使っている方であれば、解約金がかかる人はほとんどいないでしょう。

ポイント

アクアクララさんやプレミアムウォーターさんが用意しているような「ママ専用プラン」の場合だと、契約期間は通常と異なってくるので注意が必要です。

 

ケース3:今持ってるお水代、返金してもらえるの?

A.よほどのメーカー都合の事情がない限り、ほぼ無理です。

お水はユーザーが「買ったもの」になります。お申し込み時の利用規約にもしっかりと明記してありますが、自宅に届いてしまったお水、厳密には、メーカーの手元から離れた「出荷が完了したお水」はすべてお客様のものとなり、例え受け取らなかったとしても、お金は発生してしまいます。これは、悪意ある見方をすれば、商品が「食品」なので、どんなイタズラをされた状態のお水が戻ってくるかわからないため、そのまま別のお客様へ再出荷することはなく、ただの廃棄になってしまうためです。

未開封であれば、半年~1年ほど賞味期限があるので、炊飯に使ったり備蓄水としてとっておくのがオススメです。

ポイント

*出荷前に配送ストップ、スキップなどの手続きが完了していれば問題ありません。

 

どこに電話したらいいかわからない

ネットで検索しても、いまいちわかりづらい「解約用窓口」。残念ながらメーカーは、解約専用に窓口を用意していないため、「ユーザー専用」のサポート窓口に問い合わせる必要があります。

適当にかけてしまって“たらい回し”に合わないためにも、確率的に一番確かな連絡先は「契約時の申込書」を見ることです。
これは、他の契約商品にも言えることですが、メーカーによってはフランチャイズや代理店による販売経路もあって、メーカー本部ではなく「申し込みをした会社」で解約を受ける場合があるためです。

逆に、「お水の追加注文はこちら」みたいに書いてある電話番号だと、音声ガイダンスの後半に有人対応窓口が用意されていることが多いので、一度かけてみるのもアリだと思います。

 

本当は、このまま設置して使ったほうがいいのか迷ってる…

その気持ち、すごくよくわかります。未知数の商品な上に世間的な利用の評価も決して悪くない…置いてみてからの判断も、選択肢としては捨てがたいですよね。他にもっといいメーカーがあるんじゃない?とも考えてしまうことでしょう。

それぞれの懸念点ごとに、筆者オススメのメーカーを紹介するので、参考にしてみてください。

「ちょっとまって」その1:ペットボトルの方が安いんじゃない?

A.薬局などで2ℓ箱買いはミネラルウォーターの購入においてコスパは最強。ただし、ゴミの分別、運搬のしんどさ、お湯は出ない、飲みかけ時の不衛生さなど、すべてを我慢する覚悟が必要。

ペットボトルの購入は確かに安いですが、そこには不満や不便さが多く潜んでいて、その声を解決するために生まれたのがウォーターサーバーと言っても過言ではありません。

そんな方には、「RO水」のメーカー。

RO水というのは、メーカーが成分調整したミネラルウォーター。天然水に比べてお水代が安く、特に消費量の多い方には維持費を抑えられてオススメです。
クリクラさんなどが人気どころですね。

 

「ちょっとまって」その2:お水が臭い、変な味がする…

A.最初からおかしいのであれば、好みの問題の可能性もあるが、ある日いきなり異変がおきたのであれば、ボトルタンクがおかしいかも。

直射日光が当たってしまっているサーバー、ビニールバックやペットボトルのメーカーだと、容器の匂い移りが原因として考えられます。

中でもビニールバックのメーカーは熱に弱いので、日光を遮断する青いボトル(ガロンボトルというRO水の容器)のメーカーが、サーバーの下からボトルを入れるコスモウォーター
さんがオススメです。

 

必殺「無料お試し契約」

「置いてみたものの使わなかったらどうしよう」

そんな方の不安を一発で解決できてしまうのが、アクアクララさんが提供している「無料お試し契約」です。

一週間、サーバーレンタル料無料で、お水も12ℓがプレゼントされるのに、期間内での解約手数料は一切かからないという素晴らしいプランです。

ひらたくいえば「つまみ食いして、やっぱやめた」ができてしまいます。

 

まとめ

メモ

  • 設置前であれば、ほとんどの場合は請求なく解約できる。
  •  迷ったら「契約書」をみてみよう。
  • わからなければ、電話で「もし解約したらいくらかかる?」て聞いてみよう。
  •  解約前に、他者も比較してみよう。
  • 初めてで不安なら「無料お試しプラン」を!

解約理由はひとそれぞれ、抱える不安もそれぞれかとは思いますが、まずは冷静に深呼吸して、「契約書」をみてみましょう。少なくとも「契約期間」「料金」に関することは「必ず全て」明記してあるはずです。逆に、記載のない料金を請求されたら、全力で戦いましょう。

それでは、よいウォーターライフを!

  • この記事を書いた人

勇者

すべての新米パパの味方。ウォーターサーバー業界でマネージャー職を5年以上経験してきた勇者です。自宅でも5社のサーバーを使用してきた知識とプロの知見を生かして、15,000組以上のお客様にご案内した“生”の情報を発信します。

-解約の仕方

Copyright© 勇者のウォーターライフ , 2019 All Rights Reserved.